望遠鏡 ぼうえんきょう

その他 / 佐賀県 

全長41cm、レンズ径6cm
1本
佐賀県武雄市武雄町大字武雄5304-1 武雄市図書館・歴史資料館
武雄市
重要文化財

 皮製のケース付き監視用の屈折望遠鏡。佐賀藩の砲術訓練、または実戦において、目標及び着弾点の距離を測るのに用いられたものであろう。目盛環に「Cavalaz Yard,Dist Yard」と刻まれており、目盛はヤード単位である。また、製作者銘は「FAVRE BRADT」とある。武雄鍋島家旧蔵資料。

関連リンク

望遠鏡チェックした作品をもとに関連する作品を探す

望遠鏡
天体望遠鏡
双眼鏡
御遠眼鏡
ポケットセキスタント
ページトップへ