森の小憩、ジェルブロワ もりのしょうけい、じぇるぶろわ

油彩画 

ル・シダネル、アンリ (1862-1939)
る・しだねる、あんり
フランス
1925年
油彩、カンヴァス
150.5×126.0cm
1

緑濃い木々の間を縫って差し込む木漏れ日が、点描による美しいタッチで詩情豊かに描かれている。柔らかな光線の振動、微かな空気のゆらめきを、夏の日のひとときの印象として見事に捉えた名画である。白布の上の果物、パン、ワインなどの小道具が、背景の木陰の大道具とともに《草上の昼食》のシーンを想起させる。手前の枝に掛けられた帽子や放り出されたバラの花は、若い女の匂いを漂わせている。人影はないが、人の気配は明瞭である。

作品所在地の地図

関連リンク

森の小憩、ジェルブロワチェックした作品をもとに関連する作品を探す

黄昏の古路
黄昏の古路

ル・シダネル、アンリ

もの思い
もの思い

コロー、ジャン=バティスト・カミーユ

草上の小憩
草上の小憩

石井柏亭

散歩
散歩

マネ、エドゥワール

読書する女
読書する女

ルノワール、ピエール=オーギュスト

ページトップへ