アッケシソウ自生地 あっけしそうじせいち

天然保護区域 / 中国・四国 

岡山県
生育範囲は特別保護区A2,000㎡に自生し、他にB・C・Dの各自生地がある。現在、環境省の「絶滅危惧種Ⅱ類(VU)」に指定されている。
岡山県浅口市寄島町16088
浅口市指定
指定年月日:20111025
岡山県
記念物

アカザ科アッケシソウ属の1年草。アッケシソウのルーツは、当初北前船による北海道説が有力であったが、平成21年、岡山理科大学星野卓二教授のDNA鑑定の結果、韓国のものと同一種であることが判明した。

作品所在地の地図

関連リンク

  • 地方指定文化財データベース

アッケシソウ自生地チェックした作品をもとに関連する作品を探す

久那のステゴビル
コヤスノキ
フクジュソウ自生地
三郎島(三ツ山)
佐呂間湖畔鶴沼のアッケシソウ群落
ページトップへ