ジュロウカンアオイ自生地 じゅろうかんあおいじせいち

植物 / 近畿 

1973年に尾鷲市内の沿岸地の山中で発見されたカンアオイの仲間。現在まで知られている自生地は尾鷲市内の特定地域だけであり、ここ数年で確認されている株数は40~80株程度…
尾鷲市指定
指定年月日:20131009
尾鷲市
記念物

これまで業者やマニアなどによる盗掘が行われているため、保護体制を強化するための文化財指定である。こうしたことから、自生地の詳細については非公開とする。

関連リンク

  • 地方指定文化財データベース

ジュロウカンアオイ自生地チェックした作品をもとに関連する作品を探す

大草のマメナシ自生地
ヨコグラノキ北限地帯
アッケシソウ自生地
本谷のトラフダケ自生地
西阿倉川アイナシ自生地
ページトップへ