小泉家住宅小洋館及び丁稚部屋 こいずみけじゅうたくしょうようかんおよびでっちべや

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 大正 / 近畿 

滋賀県
大正/1909頃/1926~1945・1938頃増築
木造平屋建、瓦葺、建築面積60㎡
1棟
滋賀県東近江市五個荘山本町270
登録年月日:20150804
有限会社小泉商店
登録有形文化財(建造物)

主屋背面にある東西に細長い建物。主屋寄りが小洋館で、廊下を挟んで西に六畳と七畳半の丁稚部屋が続いている。小洋館は主屋の上便所を巧妙に洋室へ改造、西端が増築部。中央部の入母屋造から両側に棟を延ばした複雑な桟瓦葺で、施設拡充の変遷を示している。

作品所在地の地図

関連リンク

小泉家住宅小洋館及び丁稚部屋チェックした作品をもとに関連する作品を探す

小泉家住宅座敷棟
小泉家住宅下便所及び中門
石田家住宅主屋
小泉家住宅洋館
小泉家住宅新座敷棟
ページトップへ