箱枕 はこまくら

権利者:高岡市立博物館蔵

民俗 

布,木
【全体】高さ17.5cm×幅24.0cm×奥行13.7cm
【枕】径27.2cm
1
高岡市立博物館
高岡市

 江戸時代以前に髷を結った状態で寝る際に使用された箱枕である。
 髷の形を崩さないように木製の台に首をのせて使用した。

作品所在地の地図

関連リンク

箱枕チェックした作品をもとに関連する作品を探す

ゴザマクラ・フナゾコマクラ
肘掛け
電気行灯
盥

田舟
ページトップへ