向日神社南門・北門及び瑞垣 むこうじんじゃみなみもん・きたもんおよびみずがき

その他の画像全2枚中2枚表示

宗教建築 / 江戸 / 近畿 

京都府
江戸/1842
南門及び北門 木造、瓦葺、間口2.0m 瑞垣 木造、瓦葺、総延長52m
1棟
京都府向日市向日町北山65
登録年月日:20150804
宗教法人向日神社
登録有形文化財(建造物)

拝殿に接続して本殿覆屋の三方に瑞垣を廻らし、南北に門口を開く。瑞垣は瓦葺で腰下を竪板張、上部を菱格子とし、内側に石製の添柱を付す。南門と北門はいずれも棟門で絵様付の腕木を二段重ねる。華やかな植物紋の透彫を嵌めた桟唐戸を吊り、境内を荘厳する。

作品所在地の地図

関連リンク

向日神社南門・北門及び瑞垣チェックした作品をもとに関連する作品を探す

向日神社末社天満宮社瑞垣
今宮神社神門及び瑞垣
向日神社幣拝殿及び本殿覆屋
今宮神社若宮社門・透塀
向日神社末社五社神社本殿
ページトップへ