Shinoharakejuutakushuoku

篠原家住宅主屋

Details

Shinoharakejuutakushuoku

篠原家住宅主屋

住居建築 / 昭和以降 / 関東

栃木県

昭和前/1929

木造平屋建、鉄板葺、建築面積175㎡

1棟

栃木県日光市稲荷町一丁目393-2

登録年月日:20160225

登録有形文化財(建造物)

日光駅にほど近い住宅街に敷地を構える。主屋は南北棟の入母屋造とし、東面北端に入母屋造の玄関を張り出す。玄関の先には洋風内装の応接室を、背面に茶の間や水回りを配し、中廊下を介して南に田字の座敷を設ける。当地の上質な近代和風住宅の様相を示す。

Related Works

Search items related to work chosen