旧北陸線湯尾トンネル きゅうほくりくせんゆのおとんねる

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス

その他の画像全2枚中2枚表示

建造物 / 明治 / 中部 

福井県
明治/1895頃
煉瓦造、延長368m、幅員4.1m
1基
福井県南条郡南越前町湯尾
登録年月日:20160225
南越前町
登録有形文化財(建造物)

JR今庄駅より約一・六キロメートル北方に位置する。緩やかに湾曲する延長三六八メートルの煉瓦造隧道で、坑門は南北とも江戸切り仕上げの安山岩の切石積みとする。北側坑門は、左右にパラペットを長く張出し、四本の壁柱を付けた堂々とした構え。

作品所在地の地図

関連リンク

旧北陸線湯尾トンネルチェックした作品をもとに関連する作品を探す

旧北陸線葉原トンネル
旧北陸線伊良谷トンネル
旧北陸線第一観音寺トンネル
旧北陸線曽路地谷トンネル
旧北陸線鮒ヶ谷トンネル
ページトップへ