門司ゴルフ倶楽部クラブハウス南棟 もじごるふくらぶくらぶはうすみなみとう

その他の画像全2枚中2枚表示

建造物 / 昭和以降 / 九州 

福岡県
昭和中/1960
鉄筋コンクリート造2階建、鉄板葺、建築面積1257㎡
1棟
福岡県北九州市門司区大字吉志字稗畑175-10
登録年月日:20141007
社団法人門司ゴルフ倶楽部
登録有形文化財(建造物)

桁行五五メートル梁間二二メートルを測る鉄筋コンクリート造二階建のクラブハウス。開放的で水平線を強調した立面とし、内部は打放しコンクリートの躯体で大空間を確保し、丸太の小屋を組む。いわゆるレーモンドスタイルが遺憾なく発揮されたモダニズム建築。

作品所在地の地図

関連リンク

門司ゴルフ倶楽部クラブハウス南棟チェックした作品をもとに関連する作品を探す

門司ゴルフ倶楽部クラブハウス北棟
門司ゴルフ倶楽部スタートハウス
富士カントリー倶楽部クラブハウス
旧藤澤カントリー倶楽部クラブハウス(グリーンハウス)
東京ゴルフ倶楽部クラブハウス
ページトップへ