旧大谷家住宅塀 きゅうおおたにけじゅうたくへい

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 昭和以降 / 中部 

富山県
昭和中/1961
木造、瓦葺、総延長153m
1棟
富山県小矢部市水落35
登録年月日:20150326
小矢部市
登録有形文化財(建造物)

表門両側の南辺、東辺及び北辺を囲う。南塀は六尺柱間、東塀と北塀は五尺五寸柱間で、桟瓦葺とする。南塀は大振りの玉石二段積基礎で、大和張の竪板と虫食い板欄間にするが、東塀と北塀は簡素な形式になる。当地方の典型的な塀で田園風景とよく調和している。

関連リンク

旧大谷家住宅塀チェックした作品をもとに関連する作品を探す

旧大谷家住宅作業納屋
旧三浦家住宅表門及び塀
旧大谷家住宅表門
大橋茶寮塀
長井家住宅(梅屋)内門、内塀及び通用門
ページトップへ