旧大谷家住宅表門 きゅうおおたにけじゅうたくおもてもん

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 昭和以降 / 中部 

富山県
昭和中/1961
木造、瓦葺、間口3.1m
1棟
富山県小矢部市水落35
登録年月日:20150326
小矢部市
登録有形文化財(建造物)

間口一〇尺の一間薬医門で、五平の柱を立て、雲形肘木の組物で虹梁大瓶束笈形付の妻飾を受ける。軒は二軒繁垂木で、切妻造屋根と両脇潜戸の屋根は桟瓦葺とする。透彫欄間付の板扉も手の込んだ施工で、屋敷正面中央の表構えに相応しい形式と質の高さを誇る。

作品所在地の地図

関連リンク

旧大谷家住宅表門チェックした作品をもとに関連する作品を探す

覚王寺山門
大光寺山門
光明寺山門
歓盛寺山門
専教寺山門
ページトップへ