小原家住宅表門 おはらけじゅうたくおもてもん

住居建築 / 明治 / 関東 

千葉県
明治/1883~1897
木造、瓦葺、間口2.7m、左右袖塀及び西方潜戸付
1棟
千葉県館山市南条字五反畑55-3
登録年月日:20170628
登録有形文化財(建造物)

旧長屋門の東にあり、敷地南面を画す。一間薬医門で、両脇に袖塀を付け、西側には潜戸を開く。本柱や冠木は量感があり、梁を四筋架けて桁を受ける。起りを付けた切妻造の屋根には、家紋入の屋根瓦を用いる。往時の景観を今に伝え、表構えに風格を添える表門。

作品所在地の地図

関連リンク

小原家住宅表門チェックした作品をもとに関連する作品を探す

水野旅館門
小島家住宅門
尾崎家住宅表門
遠藤家住宅表門
瀬上嶋貫本家住宅表門
ページトップへ