原家住宅門 はらけじゅうたくもん

住居建築 / 明治 / 中部 

新潟県
明治/1902頃
木造、瓦葺、間口2.7m
1棟
新潟県新潟市江南区二本木1798
登録年月日:20160801
登録有形文化財(建造物)

敷地の南辺、主屋玄関の斜め前方に建つ間口二・七メートル、奥行一・四メートルの一間薬医門である。切妻造瓦葺で、妻飾は持たず、束で化粧棟木を受ける簡素な意匠であるが、扉の一枚板など良材を用いており、風格を備えて、屋敷の表構えを構成する。

作品所在地の地図

関連リンク

原家住宅門チェックした作品をもとに関連する作品を探す

遠藤家住宅表門
五十嵐家住宅門
尾崎家住宅表門
後藤家住宅門
原家住宅主屋
ページトップへ