五十嵐家住宅門 いからしけじゅうたくもん

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 中部 

新潟県
明治/1883~1897
木造、瓦葺、間口2.6m
1棟
新潟県阿賀野市金屋字川端342-1
登録年月日:20191205
登録有形文化財(建造物)

主屋の南方に位置する。間口二・六メートルの一間一戸薬医門で、切妻造桟瓦葺。本柱の頭貫上に冠木を渡し、梁を三丁架けて桁を受け、梁上の束で棟木を受ける。天井は竿縁天井で、妻壁は漆喰塗とする。豪農の住宅の風格ある表構えを示す。

作品所在地の地図

関連リンク

五十嵐家住宅門チェックした作品をもとに関連する作品を探す

原家住宅門
後藤家住宅門
椛島家住宅南門及び塀
石田家住宅門
岩瀬家住宅表門
ページトップへ