長泉寺古墳 ちょうせんじこふん

古墳 / 中部 

長泉寺山古墳は長泉寺山古墳群の中で唯一の明確な前方後円墳で、最大規模を誇る。標高70mの山頂に後円部をおき、前方部端は尾根を掘り切っている。後円部高と前方部高との比高差が…
鯖江市指定
指定年月日:20120427
記念物

前方後円墳の北側裾部が一部遊歩道建設のため削り取られているが、築造当初の形状をよく残している。『鯖江市史』他に実測図あり。

関連リンク

  • 地方指定文化財データベース

長泉寺古墳チェックした作品をもとに関連する作品を探す

富田長秀墓碑(歯塚権現碑)
志段味古墳群<BR/> 白鳥塚古墳<BR/> 尾張戸神社古墳<BR/> 中社古墳<BR/> 南社古墳<BR/> 志段味大塚古墳<BR/> 勝手塚古墳<BR/> 東谷山白鳥古墳
渋野丸山古墳
美和山古墳群
赤土山古墳
ページトップへ