オシラサマ おしらさま

民俗  有形民俗文化財 / 日本  東北  宮城県 

布・木
0×0×28
1対
前所蔵者住所:唐桑町

高さ28cm 宮城県唐桑町。 東北地方に広く見られるオシラ信仰において祀られるオシラサマです。オシラサマは桑などの木または竹の棒に服を着せて作る人形で、男女一対からなります。祀り方には様々なかたちがあります。唐桑町の場合、オシラサマを年に2回、オセンタクと称して着せている服を新たなものと交換します。家の守り神とされています。

作品所在地の地図

関連リンク

オシラサマチェックした作品をもとに関連する作品を探す

さっぱ舟
本吉郡唐桑村分間絵図
かて切り
久渡寺のオシラ講の習俗
おしらあそび
ページトップへ