下田家住宅主屋 しもだけじゅうたくしゅおく

住居建築 / 昭和以降 / 関東 

東京都
江戸/1830~1868
木造平屋建、銅板葺、建築面積209㎡
1棟
東京都西東京市田無町二丁目627
登録年月日:20190329
登録有形文化財(建造物)

西武田無駅近傍にある旧田無村の名主宅。主屋は敷地後方に東面して建つ。入母屋造銅板葺で、南に土間、北に前後二列三室を配し、前列中央室の前に入母屋造の式台を突出し、後列上手に座敷を設ける。市街化が著しい東京近郊の農村景観を伝える希少な民家建築。

作品所在地の地図

関連リンク

下田家住宅主屋チェックした作品をもとに関連する作品を探す

田無神社参集殿
森田家住宅主屋
川井家住宅主屋
染谷家住宅主屋
大野家住宅主屋(旧大野組事務所兼主屋)
ページトップへ