松井家住宅主屋(旧中井産院) まついけじゅうたくしゅおく(きゅうなかいさんいん)

住居建築 / 昭和以降 / 近畿 

京都府
昭和前/1930
木造2階建、スレート葺及び瓦葺、建築面積94㎡
1棟
京都府京都市伏見区深草稲荷榎木橋町9
登録年月日:
登録有形文化財(建造物)

伏見稲荷界隈の角地にあり、伏見街道に西面する洋館と、その背面の和館からなる。洋館は布目タイル張に縦長窓を並べた事務所風の外観、和館は切妻造の総二階建である。両館南端に土間を通して中間を中庭とするなど、表屋造の構成を踏襲した近代の医院兼住宅。

作品所在地の地図

関連リンク

松井家住宅主屋(旧中井産院)チェックした作品をもとに関連する作品を探す

梶田家住宅主屋
新井家住宅主屋
宮本家住宅主屋
松本酒造大黒蔵
新居家住宅主屋
ページトップへ