瀬戸家住宅穀蔵 せとけじゅうたくこくぐら

住居建築 / 江戸 / 近畿 

和歌山県
江戸/1842
土蔵造2階建、瓦葺、建築面積55㎡
1棟
和歌山県御坊市藤田町藤井2215
登録年月日:
登録有形文化財(建造物)

敷地北面西寄りに建つ、もと小作米の保管庫。土蔵造二階建、東西棟の切妻造本瓦葺で、東面に戸口を設けて庇を付す。外壁漆喰塗の腰縦板張で、鉢巻を廻す。内部は上下階とも前後二室に分ける。小屋組は登梁。敷地内最古の建物で、大庄屋の有様を伝えている。

関連リンク

瀬戸家住宅穀蔵チェックした作品をもとに関連する作品を探す

瀬戸家住宅文庫蔵
瀬戸家住宅西蔵
佐藤家住宅西土蔵
山本家住宅東土蔵
染谷家住宅文庫蔵
ページトップへ