太田家住宅道具蔵 おおたけじゅうたくどうぐぐら

住居建築 / 明治 / 東北 

福島県
明治/1895
土蔵造2階建、金属板葺、建築面積22㎡
1棟
福島県南相馬市原町区信田沢北関ノ内12
登録年月日:20181102
登録有形文化財(建造物)

主屋背面に味噌蔵と並んで南面して建つ。土蔵造二階建、置屋根式の切妻造妻入で、南面に吹放し下屋を付す。桁行三間梁間二間、外壁漆喰壁の腰セメント塗で、正面は戸口を重厚な枠で飾り、妻面の中央に屋号を浮彫する。上層農家の伝統的な構成を伝えている。

関連リンク

太田家住宅道具蔵チェックした作品をもとに関連する作品を探す

太田家住宅味噌蔵
太田家住宅米蔵
太田家住宅主屋
佐藤家住宅味噌蔵
佐藤家住宅文庫蔵
ページトップへ