文化遺産オンライン

桔梗にとんぼ

ききょうにとんぼ

作品概要

桔梗にとんぼ

ききょうにとんぼ

絵画 / 江戸

葛飾北斎筆

江戸時代・19世紀

横大判 錦絵

1枚

北斎が、『冨嶽三十六景』とほぼ同じ頃に、同じ版元の西村屋から出版した横大判錦絵10枚揃。北斎としては初の本格的花鳥図シリーズです。本作では、風に吹かれて揺れる桔梗の動きや、足や頭を動かすトンボの特徴が捉えられ、ダイナミックかつ精緻に表現されています。

桔梗にとんぼをもっと見る

葛飾北斎筆をもっと見る

東京国立博物館をもっと見る

キーワード

北斎 / / / Hokusai

関連作品

チェックした関連作品の検索