旧内山家住宅味噌蔵 きゅううちやまけじゅうたくみそぐら

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 明治 / 中部 

福井県
明治/1882
土蔵造2階建、瓦葺、建築面積24㎡
1棟
福井県大野市城町10-7
登録年月日:20180510
大野市
登録有形文化財(建造物)

土蔵造二階建、切妻造桟瓦葺で、門の南側に建つ。外壁は腰板壁、上部漆喰塗で、母屋や垂木を現す。東面北端に戸口と下屋を設け、南妻面に小窓を上下に開くのみの閉鎖的な構えである。食糧の保管に使用された蔵の一つで、伝統的な屋敷構えに欠かせない存在。

作品所在地の地図

関連リンク

旧内山家住宅味噌蔵チェックした作品をもとに関連する作品を探す

旧内山家住宅衣装蔵
矢部家住宅一号蔵
旧内山家住宅米蔵
旧内山家住宅門
旧大野家住宅土蔵
ページトップへ