えちごトキめき鉄道二本木駅地下道及び上屋 えちごときめきてつどうにほんぎえきちかどうおよびうわや

その他の画像全2枚中2枚表示

建造物 / 中部 

新潟県
昭和前/1942
地下道 鉄筋コンクリート造、延長28m 上屋 木造平屋建、金属板葺、建築面積21㎡
1基
新潟県上越市中郷区板橋字西浦545-1
登録年月日:20190910
えちごトキめき鉄道株式会社
登録有形文化財(建造物)

駅舎とホームの北端をコ字形につなぐ通路。鉄筋コンクリート造の地下道と両端の階段からなり、駅舎側の階段に上屋をかける。上屋は木造、南北棟の切妻造鉄板葺、東西二面に腰高の窓を並べ、和小屋とする。旧信越本線における戦前の地下道の希少な遺例である。

作品所在地の地図

関連リンク

えちごトキめき鉄道二本木駅地下道及び上屋チェックした作品をもとに関連する作品を探す

えちごトキめき鉄道二本木駅ホーム待合所
えちごトキめき鉄道二本木駅駅舎
えちごトキめき鉄道二本木駅ホーム上屋
えちごトキめき鉄道二本木駅倉庫
えちごトキめき鉄道二本木駅ランプ小屋
ページトップへ