服部家住宅主屋 はっとりけじゅうたくしゅおく

住居建築 / 明治 / 近畿 

三重県
昭和前/1934
木造2階建、瓦葺、建築面積300㎡
1棟
三重県四日市市小杉町字井塚604他
登録年月日:
登録有形文化財(建造物)

海蔵川南岸にある米穀商の住宅。主屋は敷地中央に北面して建つ起り屋根の入母屋造桟瓦葺、総二階建の東西に平屋棟を付し、外壁を杉皮張とする。一階に数寄屋風、二階に書院造風の座敷を配し、応接間や食堂は洋室とする。良材を多用した上質な近代和風住宅。

作品所在地の地図

関連リンク

服部家住宅主屋チェックした作品をもとに関連する作品を探す

服部家住宅納屋
倉員家住宅主屋
上田家住宅離れ
岩瀬家住宅主屋
荘司家住宅別座敷
ページトップへ