文化遺産オンライン

白雉蒔絵印籠

はくちまきえいんろう

作品概要

白雉蒔絵印籠

はくちまきえいんろう

漆工 / 江戸

底裏金蒔銘「幸阿弥忠光作」

江戸時代・19世紀

金・銀薄肉高蒔絵、螺鈿

縦7.5_横8.2

1個

銘文:底裏金蒔銘「幸阿弥忠光作」

白雉蒔絵印籠をもっと見る

底裏金蒔銘「幸阿弥忠光作」をもっと見る

東京国立博物館をもっと見る

キーワード

蒔銘 / 裏金 / 印籠 / 薄肉

関連作品

チェックした関連作品の検索