すずり

考古資料 / 古墳 

出土地:静岡県沼津市 宮原1号墳出土
古墳時代・7世紀
陶製
1個

日本では6世紀末ごろに須恵器の硯が登場します。7世紀まではさまざまな形の硯がありますが、この硯は内部を空洞にして、中にお湯を入れ、寒い季節でも墨が凍らないようになっています。古墳に副葬された珍しい例のひとつです。
(151014_平・考)

作品所在地の地図

関連リンク

チェックした作品をもとに関連する作品を探す

須恵器 環状提瓶
須恵器 壺
須恵器 鉢
須恵器 有蓋脚付長頸壺
須恵器 装飾付脚付壺
ページトップへ