子持勾玉 こもちまがたま

考古資料 / 古墳 / 千葉県 

出土地:千葉県印西市船尾出土
古墳時代・6世紀
石製(滑石)
1個

子持勾玉は勾玉の背・腹・側部に背中合わせの子勾玉を1~4個付加したもので、5世紀中頃に出現します。全国で300例以上ありますが、単独出土が多く、時期・地域的な変化も大きいため、謎の多い古墳時代の祭祀具とされています。

作品所在地の地図

関連リンク

子持勾玉チェックした作品をもとに関連する作品を探す

子持勾玉
中沢遺跡出土祭祀関連遺物一括
馬場平3号墳出土勾玉
滑石勾玉
石製勾玉
ページトップへ