旧石切町の石工用具(小梨家資料) きゅういしきりまちのいしくようぐ(こなしけしりょう)

有形民俗文化財 / 大正  昭和以降 / 東北 

宮城県
明治~昭和
鉄、木ほか
全長467mm、重量820g(資料番号KN001)ほか
283点
宮城県仙台市宮城野区高砂二丁目22
仙台市
有形民俗文化財

(員数、所有者の変更)平成16年11月30日付にて個人が所有する299点が指定される。令和元年7月31日付にて所有者より17点の滅失が報告され、残る282点が仙台市に寄贈される。令和元年8月3日付にて、個人より、滅失していたと思われた3点が発見されたたことから、これが仙台市に寄贈され、総数285点となる。再整理を行ったところ、2点の滅失が確認されたことから、令和元年10月19日付にて総数283点となる。

作品所在地の地図

関連リンク

旧石切町の石工用具(小梨家資料)チェックした作品をもとに関連する作品を探す

旧石切町の石工用具(黒田家資料)
朴沢学園裁縫学習資料
皮袋形土器/上ノ原遺跡出土
富山の売薬用具
建築教育・研究資料(仙台高等工業学校建築学科旧蔵)
ページトップへ