文化遺産オンライン

平岡家住宅西塀

ひらおかけじゅうたくにしへい

作品概要

平岡家住宅西塀

ひらおかけじゅうたくにしへい

住居建築 / 明治 / 中国・四国

徳島県

明治/1868~1882

石造、延長21m

1基

徳島県海部郡海陽町大里字飯持18

登録年月日:20220629

登録有形文化財(建造物)

鞆城下集落に所在する農家の石垣で、武家町に面する。通り沿いから主屋に向けてL字形に延び、主屋表座敷が面する庭園を囲む。延長21・2メートル、砂岩の割石を六段布積にし、出角は算木積として反りを付ける。城下の歴史的景観に寄与する重厚な石垣。

平岡家住宅西塀をもっと見る

国指定文化財等データベース(文化庁)をもっと見る

キーワード

海陽 / 海部 / 徳島 /

関連作品

チェックした関連作品の検索