文化遺産オンライン

任侠黒手組助六『講談雑誌』第16巻第4号 挿絵

にんきょうくろてぐみのすけろく こうだんざっし だいじゅうろくかんだいよんごう さしえ

概要

任侠黒手組助六『講談雑誌』第16巻第4号 挿絵

にんきょうくろてぐみのすけろく こうだんざっし だいじゅうろくかんだいよんごう さしえ

木版画 / 昭和以降

名取春仙

なとりしゅんせん

昭和5年4月1日/1930年4月1日

木版か

書誌番号:CS00019390 (B00078136)

助六と身受けされたばかりの揚巻が、見つめ合う場面を描く。春仙は新版画運動に参加し、写実的な役者絵を得意とした。

任侠黒手組助六『講談雑誌』第16巻第4号 挿絵をもっと見る

名取春仙をもっと見る

国立劇場をもっと見る

キーワード

講談 / 書誌 / 口絵 /

関連作品

チェックした関連作品の検索