新日本電工株式会社妙高工場赤煉瓦建屋 しんにっぽんでんこうかぶしきがいしゃみょうこうこうじょうあかれんがたてや

その他の画像全2枚中2枚表示

建造物 / 中部 

新潟県
大正/1918
煉瓦造平屋建、鉄板葺、建築面積376㎡
1棟
新潟県妙高市大字田口字南258-4
登録年月日:20210204
新日本電工株式会社
登録有形文化財(建造物)

妙高高原駅に近接する敷地に南面して建つ元カーバイト工場。桁行三三メートル、梁間九・六メートルの煉瓦造平屋建一部二階建で、正面妻壁に東京電化工業時代の社章を付ける。関川水系の電源開発に伴い上越で発展した電気化学工業の歴史を物語る貴重な遺構。

作品所在地の地図

関連リンク

新日本電工株式会社妙高工場赤煉瓦建屋チェックした作品をもとに関連する作品を探す

大田切橋梁
旧東洋紡績株式会社富田工場原綿倉庫
高田世界館
えちごトキめき鉄道二本木駅ランプ小屋
天吹酒造貯蔵庫(旧麹室)
ページトップへ