古賀家住宅主屋 こがけじゅうたくおもや

住居建築 / 九州 

福岡県
昭和中/1953
木造平屋建、瓦葺、建築面積184㎡
1棟
福岡県大牟田市谷町1-12他
登録年月日:20210204
登録有形文化財(建造物)

大牟田市の中心街に位置する。玄関の南脇に応接棟がつき東に洋間棟、座敷棟、離れ棟をそれぞれ別棟で雁行して配する。いずれも入母屋造桟瓦葺。座敷、離れは和風で統一する一方、応接間は洋風で設えるなど、比較的大規模な和洋を併置した戦後の住宅の好例。

作品所在地の地図

関連リンク

古賀家住宅主屋チェックした作品をもとに関連する作品を探す

吉村家住宅主屋
松村家住宅洋館
粉川家住宅主屋
料亭満佐離れ棟
茂木本家住宅主屋
ページトップへ