文化遺産オンライン

観音菩薩立像

かんのんぼさつりゅうぞう

作品概要

観音菩薩立像

かんのんぼさつりゅうぞう

彫刻 / 朝鮮半島

制作地:朝鮮

統一新羅時代・8世紀

銅造鍍金

総高14.6 像高9.5

1躯

観音菩薩立像をもっと見る

東京国立博物館をもっと見る

キーワード

Unified / Silla / / 統一

関連作品

チェックした関連作品の検索