文化遺産オンライン

ぼん

作品概要

ぼん

19世紀

木製

長径12.2_短径11.9

1枚

上部に楕円形の二つの耳を付す、可愛らしい丸盆である。盆の内側は彫りくぼめられ、中央の円を中心に銀杏(いちょう)形の文様を配置し、その内側に鱗(うろこ)文を施す。盆はアイヌ語でイタとも呼ばれ、長方形や方形、そして円形のものが食べものを載(の)せるために用いられた。

をもっと見る

東京国立博物館をもっと見る

キーワード

/ アイヌ / Ainu / 木製

関連作品

チェックした関連作品の検索