文化遺産オンライン

森家住宅納屋

もりけじゅうたくなや

作品概要

森家住宅納屋

もりけじゅうたくなや

住居建築 / 明治 / 中国・四国

香川県

明治/1907

木造一部2階建、瓦葺、建築面積99㎡

1棟

香川県高松市香川町川東下字中村593-2

登録年月日:20220217

登録有形文化財(建造物)

讃岐平野香東川沿い集落の農家の納屋。敷地東端に西面して建つ南北棟。土蔵造で軒先まで漆喰で塗込め、一部二階建切妻造桟瓦葺、西面に庇を付し、北と東面の腰は竪板張。内部は南北二室で北を板敷とする。精米精麦等で栄えた旧家の風格ある屋敷構えをつくる。

森家住宅納屋をもっと見る

国指定文化財等データベース(文化庁)をもっと見る

キーワード

香川 / 納屋 / 瓦葺 / 土蔵

関連作品

チェックした関連作品の検索