文化遺産オンライン

森家住宅長屋門

もりけじゅうたくながやもん

作品概要

森家住宅長屋門

もりけじゅうたくながやもん

住居建築 / 明治 / 中国・四国

香川県

明治/1907

木造平屋建、瓦葺、建築面積108㎡

1棟

香川県高松市香川町川東下字中村595他

登録年月日:20220217

登録有形文化財(建造物)

敷地南端の通りに南面して建つ長屋門。平屋建、入母屋造桟瓦葺、中央に板戸両開きの門扉、東脇に潜り戸を付し、東西を納屋とする。南面は大壁造黒漆喰塗で腰は簓子下見板張とし、当初の姿をよく留める。精米精麦等で栄えた当家の家格や歴史を今に伝える。

関連作品

チェックした関連作品の検索