村尾家住宅長屋門 むらおけじゅうたくながやもん

住居建築 / 明治 / 中国・四国 

香川県
明治/1897頃
木造平屋建、瓦葺、建築面積115㎡、土塀延長30m付
1棟
香川県高松市西植田町字清定3186
登録年月日:20030318
登録有形文化財(建造物)

主屋の南側にある。桁行約21mと長大で,木造・平屋建,東西棟の入母屋造・本瓦葺,東面に寄棟造の納屋等を付属する。門口は西寄に構え,東を2室,西を1室とし,外壁は漆喰塗で,腰を海鼠壁とする。豪壮かつ重厚なつくりで,景観上も際だった存在である。

作品所在地の地図

関連リンク

村尾家住宅長屋門チェックした作品をもとに関連する作品を探す

村尾家住宅納屋
村尾家住宅主屋
村尾家住宅南土蔵
村尾家住宅北土蔵
間島家住宅長屋門
ページトップへ