太田家住宅離れ おおたけじゅうたくはなれ

建造物 / 中国・四国 

広島県
昭和前/1926~1945
木造平屋建、瓦葺、建築面積95㎡
1棟
広島県東広島市西条岡町778-4
登録年月日:20210204
登録有形文化財(建造物)

敷地北西隅に東西棟で建つ入母屋造、赤色桟瓦葺で下屋を廻らす。庭を向く南面を開放的につくりガラス戸を建てる。内部は東の広い座敷と西の次の間からなり、座敷は大振りの床の左右に床脇と書院を造る。内外とも良材を用いて端正な意匠でまとめた離れ建築。

作品所在地の地図

関連リンク

太田家住宅離れチェックした作品をもとに関連する作品を探す

太田家住宅茶室棟
桑田家住宅離れ
小原家住宅離れ
藤井家住宅離れ
金光酒造離れ
ページトップへ