浦家住宅前蔵・中蔵及び櫨蔵 うらけじゅうたくまえぐら・なかぐらおよびはぜぐら

住居建築 / 近畿 

和歌山県
江戸/1830~1868
土蔵造2階建、瓦葺、建築面積117㎡
1棟
和歌山県有田郡広川町大字広1310
登録年月日:20210226
登録有形文化財(建造物)

L字形平面で北から前蔵、中蔵、櫨蔵とする。土蔵造二階建一部平屋建切妻造桟瓦葺。腰を海鼠壁とし軒先まで塗込める。戸前は三箇所開け庇を付す。内部は板敷で壁は板壁。前蔵・中蔵の小屋は垂木を用いず厚板で野地をつくる。屋敷地中央の景観を引き締める。

作品所在地の地図

関連リンク

浦家住宅前蔵・中蔵及び櫨蔵チェックした作品をもとに関連する作品を探す

浦家住宅文庫蔵
山中家住宅北蔵
中川家住宅土蔵
岡橋家住宅北米蔵
浦家住宅主屋
ページトップへ