文化遺産オンライン

田島達行家住宅主屋

たじまたつゆきけじゅうたくおもや

概要

田島達行家住宅主屋

たじまたつゆきけじゅうたくおもや

住居建築 / 関東

群馬県

江戸/1866

木造2階建、瓦葺、建築面積254㎡

1棟

群馬県伊勢崎市境島村字新地2247他

登録年月日:20210226

登録有形文化財(建造物)

田島弥平旧宅(国史跡)の近隣に建つ。主体部は桁行九間梁間五間の切妻造桟瓦葺の総二階建で、二階を蚕室とし棟全長に越屋根を備える。周囲に積極的に増築し、背面東端に顕微鏡室を張出す。蚕種を製造した民家の近代における増築による規模拡大の一例を示す。

関連作品

チェックした関連作品の検索