文化遺産オンライン

講談一席読切 伊東潮鯨 尾上梅幸・河原崎国太郎

こうだんいっせきよみきり いとうちょうげい おのえばいこう かわらさきくにたろう

概要

講談一席読切 伊東潮鯨 尾上梅幸・河原崎国太郎

こうだんいっせきよみきり いとうちょうげい おのえばいこう かわらさきくにたろう

木版画 / 明治

松雪斎銀光

しょうせつさいぎんこう

明治7,8年頃/1874-75年頃

大判錦絵

登録番号:72152-3

講談師の得意演目を、同演目を当たり役とする役者の芝居絵として描いた揃物の一図。画面右上、書物をかたどった枠内には登場人物の紹介が記されている。銀光はのちに安達吟光の名で、小説や速記本の口絵も描いた。

講談一席読切 伊東潮鯨 尾上梅幸・河原崎国太郎をもっと見る

松雪斎銀光をもっと見る

国立劇場をもっと見る

キーワード

講談 / 速記 / 口絵 / 落語

関連作品

チェックした関連作品の検索