文化遺産オンライン

『百花園』

ひゃっかえん

概要

『百花園』

ひゃっかえん

出版社:金襴社/刊行期間:明治22年~33年(1889-1900)頃

初の講談落語速記専門の雑誌。巻頭口絵はほぼなく、挿絵は主に月岡芳年や小林清親、渡辺省亭などの著名な画家が担当した。創刊時から人気を博し、毎号約1万5千部売り上げ、速記本の金字塔といわれる。

『百花園』をもっと見る

国立劇場をもっと見る

キーワード

講談 / 口絵 / 速記 / 期間

関連作品

チェックした関連作品の検索