昔語り下絵(仲居)

絵画  油彩画 / 明治 / 日本 

黒田清輝
くろだせいき
1896年
油彩・カンヴァス
93.8 x 47.7cm

この《仲居》は僧をかこむ女性たちのなかでも生活感と個性を感じさせる女性像で、構図的にも画面の要めとなっている重要な存在である。モデルとなったお栄は、他のモデルの斡旋につとめるなど《昔語り》の制作に尽くすところが大きかった。

作品所在地の地図

関連リンク

昔語り下絵(仲居)チェックした作品をもとに関連する作品を探す

昔語り下絵(僧)
昔語り下絵(男)
昔語り下絵(清閑寺門)
昔語り下絵(舞妓)
《昔語り》の僧侶
ページトップへ