杉戸絵 郭子儀図 すぎとえ かくしぎず

その他の画像全2枚中2枚表示

その他 / 明治 / 静岡県 

湯川松堂 (1868-没年不明)
杉板着色(金砂子撒)・杉戸絵2面
①縦178 横88 ②縦176 横88
三島市郷土資料館
市指定文化財

郭子儀は中国唐代の武将。玄宗の時、安禄山の平定に功を成し、その殊勲第一とし、「位人臣を極め家人三千人、八子七婿皆栄達」という出世を遂げた人物。また郭子儀は長寿だったので、古来、好画題としてしばしば描かれている。
図は郭子儀の着物に触れて戯れる子供とその回りで無邪気に遊ぶ子供を描いたもの。政治家として、武将として、頂点を極めた郭子儀が、その勇猛な世界から解放されて
寛ぐ姿が見事に表現されている。

作品所在地の地図

関連リンク

杉戸絵 郭子儀図チェックした作品をもとに関連する作品を探す

杉戸絵 司馬温公図
杉戸絵 足柄山(新羅三郎吹笙)図
杉戸絵 経正竹生島詣図
郭子儀携小童図
郭子儀携小童図

円山応挙筆

杉戸絵 秋草鶉図
ページトップへ