無停止杼換式豊田自動織機(G型)1号機 むていしひがえしきとよたじどうしょっき(じーがた)1ごうき

その他 / 大正 

豊田 佐吉 (1867-1930)
とよだ さきち
愛知県
大正/1925
140×250×130
1
〒451-0051
愛知県名古屋市西区則武新町4丁目1番35号
1924年完成
株式会社豊田自動織機

G型自動織機は、豊田佐吉が1885年から織機の発明を目指して以来、環状織機とともに究極の発明目標に定めて、研究と創造を重ねて1924年に完成させた世界最高性能の完全な無停止杼換式自動織機です。このG型自動織機には、「高速運転中に少しもスピードを落とすことなく、杼を交換してよこ糸を自動的に補給する」自働杼換装置をはじめ、50余件の発明、考案にもとづく各種の自働化、保護、安全および衛生等の機構、装置が装着されています。
展示機は、1925年に製造された1号機で、2007年に日本機械学会から機械遺産に認定されました。

関連リンク

無停止杼換式豊田自動織機(G型)1号機チェックした作品をもとに関連する作品を探す

無停止杼換式豊田自動織機(G型)
豊田式鉄製自動織機(T式)
環状織機
環状織機

豊田 佐吉

鋳型造型機
豊田高速自動織機GL10(SL)型
ページトップへ