下津井保存地区 しもついほぞんちく

その他 / 江戸 / 岡山県 

下津井吹上1・2丁目及び下津井1・2丁目の各一部

下津井港は非常に歴史の古い港で、本格的な港町として栄えたのは,江戸時代中期以降からで、内海航路の船や北前船などで大いに賑わったそうです。 現在でも当時の商家やニシン倉などが残され、これらの建物は本瓦葺で漆喰壁やなまこ壁とし、窓には虫籠窓や格子窓を備えており、漁師町の雰囲気を残しています。 <保存地区の範囲> 町並み重点整備地区:下津井吹上1丁目、下津井吹上2丁目、下津井1丁目及び下津井2丁目の各一部 周辺景観保存地区:下津井田之浦1丁目、下津井田之浦2丁目、下津井吹上1丁目、下津井吹上2丁目、下津井1丁目,下津井2丁目

関連リンク

下津井保存地区チェックした作品をもとに関連する作品を探す

玉島保存地区
津山市城東
輪島市黒島地区
福山市鞆町
竹原市竹原地区
ページトップへ