笹川コレクション絵葉書 東坂之上町(雪の長岡)

その他 / 昭和以降 / 新潟県 


この絵葉書は昭和初期の長岡市東坂之上町の雪の風景のものです。消雪パイプや機械除雪が発達していなかったこの時期、雪は人々にとって今以上にやっかいなものであったと考えられます。それにもかかわらず、雪が絵葉書の素材になっているということは、当時から「雪の長岡」が名所であり、人に見せるものであると考えられていたからです。

作品所在地の地図

関連リンク

笹川コレクション絵葉書 東坂之上町(雪の長岡)チェックした作品をもとに関連する作品を探す

雪の結晶模様煎茶碗
東北日本の積雪期用具 附 改良形用具
新潟県立長岡高等学校(旧制長岡中學校)正門
十日町の積雪期用具
水道タンク
ページトップへ