宮澤家住宅主屋 みやざわけじゅうたくしゅおく

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 昭和以降 / 中部 

長野県
昭和前/1936
木造2階建,瓦葺,建築面積270㎡
1棟
長野県安曇野市三郷明盛3042
登録年月日:19980902
宮澤保全有限会社
登録有形文化財(建造物)

宮澤家はこの地方の旧家で,先々代は村長,先代は製糸業を経営した。主屋は,入母屋造,2階建で軒の深い重厚な外観になる。戦前期の和風住宅の一典型で,座敷廻りの欄間彫刻は見応えがある。2階の32畳の大広間は,公私にわたる接客場として使用された。

作品所在地の地図

関連リンク

宮澤家住宅主屋チェックした作品をもとに関連する作品を探す

宮澤家住宅はなれ
宮澤家住宅土蔵
宮澤家住宅腕木門
宮澤家住宅納屋・旧鶏小屋
畑田家住宅主屋
ページトップへ