斎藤家住宅主屋 さいとうけじゅうたくしゅおく

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 明治 / 中部 

新潟県
明治/1868-1911
木造2階建、瓦葺、建築面積395㎡
1棟
新潟県新潟市中央区関屋本村町1-148-1
登録年月日:20000428
株式会社斎藤不動産
登録有形文化財(建造物)

斎藤家は江戸時代には米沢藩の陣屋とされていた旧家。主屋は戊辰戦争で焼失し,その後に再建された。大規模な切妻造・妻入の形式で,外観の妻面は直梁と貫を数段重ねた構成とし,内部は茶の間など豪快な梁組をみせるが,座敷を瀟洒な書院風にまとめている。

作品所在地の地図

関連リンク

斎藤家住宅主屋チェックした作品をもとに関連する作品を探す

燕喜館(旧斎藤家住宅)主屋
島村家住宅主屋
斎藤家住宅土蔵
平田大六家住宅主屋
幸村家住宅主屋
ページトップへ